Aalbert Industries

IDEグループを支えるグループ
Aalberts 産業


2008年以来、IDEはこれまでそして今も成功しつつAalberts産業の強力なサポートの中で成長してきました。

Aalberts産業は1975年にオランダのLangbroekに本部を設立し、創立されました。いまは、複雑で、高精度、高品質、カスタマイズされた産業部品製造において、世界的リーダーの立場を確立されました。

現在、Aalberts産業グループは12,000人の従業員が、世界中おおよそ 160 Aalberts会社に働いており、 おおよそ 20億ユーロの売り上げに貢献しています。Aalberts産業グループは、産業のサービスとフロー制御で仕分けられ、運営しています。

Aalberts産業のサービス供給範囲内は特定の市場向けの製品、プロセスとシステムを有し、中にIDEを世界でリードする半導体分野を含みます。

また、自動車産業、LEDおよびソーラーエネルギ、金属とエレクトロニクス、精密工学、医療分野、タービンと航空宇宙産業(グロバルティフェンス、エネルギーと持続可能なエネルギー)もAalberts産業のサービス供給範囲にあります。

Aalberts産業のフロー制御構成要素は、液体とガスの分配と規制における製品およびシステムの開発、生産に重点を置きます。
このグループは、住宅向きの市場にフォーカスし、私有および公共用商業ビル、新規建築及びリノベーション、ユーティリティ・ネットワーク、地域冷暖供給システム、消防、潅漑システム、ビールと清涼飲料産業、研究所システムおよびいろいろな他の産業市場に注目します。

1987年3月から、Aalberts産業は証券市場への上場を果たしました。 (アムステルダムNYSE Euronext証券市場のAMXインデックスを含む)